日本でも人気の日系企業「いただきますパルコ」「H.I.S.」「けいすけグループ」などが軒並み進出を果たす、
シンガポールで注目のエリア「タンジョンパガー」にて、福引きキャンペーン(福引実施期間)がスタート!


「タンジョンパガー商店街」と名付けた本企画は「WAttention Singapore」と「姉妹紙のマンゴスティン倶楽部」の誌面で展開している、地域活性化を狙いとした人気企画です。


読者とエリアや多くの参加店を巻き込んだ地域活性化イベントである同イベントは今年で2年目。参加店の数は32店から38店へとアップグレードし、景品もより豪華なものになり、注目度も満点!


開始直後から多くのローカルや日本人を含む一般参加者が会場に訪れ「福引」体験を楽しんでいる様子が印象的でした。ランチタイムの清算を同僚とシェアしたことでスタンプを貯めた人や、北海道への旅行パッケージを購入したことで多くのスタンプを貯めた参加者も見受けられ、福引や豪華景品への期待値が高まっている様子も感じられました。6月7日まで開催のこの企画、どこまで盛り上がるのか楽しみです!

関連記事

ブログ

どんぶりレボリューションが日経スタイルに取材されました

今年10月にシンガポールで開催された「どんぶりレボリューション」が日系 続きを読む …

ブログ

大好評につき1万部増刷!「第2回 タンジョンパガー商店街キャンペーン」

4月25日から開催中のタンジョンパガー商店街キャンペーンが、開始早々早 続きを読む …